山形のモンモリロナイト鉱山

山形のモンモリロナイト鉱山
SORAホームページ http://www.organic-sora.com


遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

2010年。今年は、21世紀になって、10年目なんですね。

グローバル化の混乱が収まっていませんが、次の10年は、みんなが我に返って、まともなやり方に集約していけることを期待しつつ、今年は また新たな気持ちで、取り組みたいと思っています。
SORAも会社になってから、11年になります。
なんだか、節目の年のような気がしています。
 皆様のかわらぬご支援を感謝しています。ことしもよろしく!


ボディクレイのふるさと、山形の月布鉱山に行ってきました。

e0159741_21211716.jpg
世界一といわれる山形産のモンモリロナイトはここで採れます。
十数年前にボディクレイの開発に関わって以来、念願だった鉱山行きが初めて実現しました。
日本列島が隆起する前、海底で爆発した火山の灰が 長い年月を経て、粘土鉱石に変化してできた地層は30層以上あり、合計80メートルの厚さに及びます。

はるか太古の時代から、海中深くで 気の遠くなるような時をすごし、地球の地殻変動で隆起して、日本列島の一部となり、それからも又、長い長い年月を経て、今、私たちの手元に届けられているこのねんど。
山に潜ると、鉱山での発掘や補修の大変さも実感して 胸が熱くなります。

e0159741_21224147.jpg
私たちは、ほんとうに、希有な、ありがたい素材を使わせてもらっているのですね。もっともっと大切に、みなさんにお届けしていかなければ、と改めて思いました。

山に入って、多分、いい気をもらったせいか、元気になった気がしています。ねんどは、みなさんにも、きっとこの元気を伝えてくれると思います。 ボディクレイを、今年もよろしく!

e0159741_21221682.jpg
←ねんどを採掘したあとの壁
by organic-sora | 2010-01-14 19:31 | ボディクレイ


<< 1月のお知らせ 2009年12月 >>