ねんど生活 VOL7 手作りレシピ

ボディクレイでだしているリーフレット「ねんど生活」
今回は、SORAでシンプルジェル用につくったリーフレットをもとに、SORAで監修した、手作りレシピ集です。
e0159741_12134950.jpgねんどの粉とねんどのシンプルジェルを使って、簡単にできる自分用のスキンケア。
基本のレシピを紹介してあるので、台所にあるものや、手持ちの精油を使って、いろいろとアレンジしてみてください。

モンモリロナイトが手作りスキンケアにいいわけ!
1)吸着力=ねんどの結晶は表面がマイナスに帯電しているので、毛穴の汚れや古い角質など、プラスに帯電した老廃物や余分な皮脂を磁石のように吸い取る。

2)包み込む力=粒子がとても細かく(ウイルス並み)水分などを吸収すると驚異的に(5〜20倍)膨らむのはモンモリロナイトだけの特徴。
保湿成分やオイルなどを層間に抱え込み、必要とする表皮に届けます。

3)皮膜形成力=乾くと非常に薄い皮膜ができて、肌自体が元々持っているしっとり成分ーNMF(天然保湿成分)を引き出し、乾燥から肌を守ります。

4)安定的=モンモリロナイトは水を吸ったり膨らんだりと、まるで有機物のような働きをしますが、無機の鉱物なので、きわめて安定していて、植物や動物性に比べ、アレルギーを起こしにくいという特徴もあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
余談。
ベントナイト(モンモリロナイトが主成分)は、有害物質や放射能を吸着するという働きもするのですが、最近のツイッターやブログで、今回の原発事故に対して、チェルノブイリで使われた例やフランスの専門家からもこのねんどを使う方法が提案されているとの話題が紹介されています。
日本でも、六カ所などで地下深く埋められている放射性廃棄物の周りはこのねんどで囲っているのだそうです。

肌の老廃物だけでなく、肌についた有害物質も吸着してくれるかもしれませんね。
データもまだないので、個人的な期待、そうだといいな、程度のはなしですが。
by organic-sora | 2011-04-05 12:17 | ボディクレイ


<< 2011/05/24 お知らせ うるおいマスク >>