ボディクレイ冬の対策。/赤ちゃんの入浴に

今月のボディクレイのキャンペーンは ねんどのクリームです。e0159741_12572280.jpg

冬の乾燥期、やっぱり一押しはねんどのクリーム

もっと保湿がほしい時は、このクリームにアルガンオイルなどのオイルを混ぜて使います。オリーブオイルやホホバオイルなど、お手持ちのオイルがあれば、それを使ってください。
ナイトクリームで使うと、ねんどが老廃物を吸着しつつ、ねんどのミネラルや抱え込んだ保湿成分を肌に届ける働きをしてくれます。
翌朝は、水で洗顔するだけ。肌がすべすべしっとりしているのを実感いただけると思います。

風邪の季節でもあるので、ねんどのハミガキで歯を磨き、そのままうがいして口内の菌を除きましよう。口腔ケアの強力な味方です。

ねんどの入浴剤は お風呂に入ることで全身にねんどの効果が行き渡るので、以前からアトピーや老人性掻痒症の方には愛用していただいていますが、特に冬は 粘土のミネラルによる温泉効果で温まり、湯冷めしにくいし、肌もしっとりします。

その上ねんどの吸着力でバスタブは汚れないし、残り湯で洗濯すると、洗濯物がふんわり、固くなりません。1 回100 円とコストパフォーマンスもいいのです。
入浴剤としてだけでなく、赤ちゃんや敏感肌の方用のマイルドなクリームやパックとしても好評です。

※新生児の沐浴に。
ねんどの入浴剤を赤ちゃんの全身に塗って、ガーゼで包み、湯船につけて、拭うように落とします。温まったら、このままあげてタオルで拭いて終わり。
石鹸を使わないので敏感肌、乾燥肌にもやさしいし、ゆすぎの手間もいらないので、楽です。

ボディクレイのフェイスブックには ボディクレイの使い方など、毎回参考になる事がアップされています。
SORA のフェイスブックでもコメントをつけてシェアしています。
by organic-sora | 2016-12-10 13:20 | ボディクレイ


<< ねんどの入浴剤で塩素除去 ばら水入荷/冬のスキンケア(ナ... >>