ねんどのハミガキ、ほか。

ボディクレイ
 12月のボディクレイのキャンペーンは「ねんどのハミガキ」
今月の「ねんどだより」の記事、とくにご愛用者の方々の感想の説得力もあってか、このところ、ハミガキの注文が多くて、うれしい。
ねんどだよりhttp://bodyclay.info/gekkandayori/nendodayori185OL.jpg
ユーザーの声http://bodyclay.info/gekkandayori/okyakusama1.jpg
e0159741_1639663.jpg


このハミガキを作った当初は、価格的に受け入れてもらえるか不安だったのです。
殆どの人がドラッグストアで手に入る 100 円くらいのものを使っていた時代でしたから。
でも最初にテスト販売した小金井の「はらっぱ祭り」ではお金のなさそうなヒッピーの友人たちが一番に買ってくれたし、その後も愛用してもらえたので、ホッとしたことを憶えています。
(彼らはお金がなくても納得いくものを買う人達だった)

あれから20 年、仕事柄いろんなハミガキを試す機会があったけど、 ますますこれが一番、という自信が持てるようになっています。

近年、ガンや感染症、認知症などに関しても口腔ケアの大切さが言われていますが、この「ねんどのハミガキ」だったら お役に立てると確信しています。
口腔内には腸に次いでいろんな菌が繁殖していると言われるけれど、ねんどがそれらを吸着し、結晶の中に包み込んでくれるから。
赤ちゃんからお年寄りまで!!飲みこんでも安心。まだの方、ぜひ、おためしください。

「ねんどのクリーム」
年間を通じ使えるけれど、やっぱり、冬にはこれが重宝します。
ボディクレイはアレンジがきくので、乾燥期には これを基材に手のひらの上で アルガンオイルなどと混ぜて使うと効果抜群。

「ボディクレイのお試しセット」 同封の説明書がカラーで より、わかり易くなっています。
(ボディクレイは、説明なしでは、とっつきにくいみたいなので、もっとこういう努力が必要ですね)

お試しセットを無駄なく活用するには、定番の使い方以外にも、石鹸系は衣類の染み抜きに、それ以外は全身の保湿に使えるます。最終的には入浴剤で使い切れます。

「ねんどのリンス」 、しばらく欠品中です。
ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
1月か2月には発売再開できる予定。もうしばらくお待ち願います。

当分の間、一手間かかりますが、簡単手作りリンスを。
水+ねんどのクリームやミルキーローションにリンゴ酢やクエン酸を混ぜる。
シットリをお望みでしたら、髪にいいと好評の アルガンオイルを少し足してお試しください。
(シンプルジェルに酸性の水、お好みのオイルなどでも可。工夫次第)
by organic-sora | 2017-12-26 16:42 | ボディクレイ


<< ナイアードの保湿アイテム&竹布... 年末年始のお休み(2017) >>