カテゴリ:石けん( 6 )

アレッポの石鹸  ホームページ開設


e0159741_0433578.jpg
大勢の人達に愛用されているアレッポの石鹸。(株)アレッポの石鹸は創業以来23年、この石鹸だけを扱ってきた会社です。
公式ホームページが(やっと!)できました。いかにもこの会社らしい飾り気のない実質的なホームページです。https://aleppo.co.jp

『アレッポの石鹸』という名前は株式会社アレッポの石鹸の登録商標なので、この名前で販売できるのは ここの商品のみです。

シリアの内戦悪化のため、工場や職人はアレッポを離れ、今はラタキアで操業しています。
彼らといつも変わらず公平な商売をすることで(株)アレッポの石鹸は彼らを応援しています。

e0159741_052051.jpg















http://www.organic-sora.com/
by organic-sora | 2017-07-04 01:00 | 石けん

アレッポの石鹸 今だけ、リミテッド

このところ、新聞やテレビでアレッポの石鹸が紹介される機会が続いたせいか、アレッポの石鹸・ノーマルの在庫がなくなってしまいました。
(エキストラとライトは在庫あり)
4月末には 次回の入荷がある予定ですが、その間 ほんの少し重量が足りないものをお出しすることになりました。
アレッポの石鹸は手でカットしているので、重さにばらつきがあります。e0159741_15405698.jpg
今回 リミテッドとしてお出しするのは、通常は出荷していない200g に届かないものです。(180g 以上)
そのかわり、希望価格は通常より100円以上安くお出ししています。
数に限りがありますが、ノーマルタイプをご希望の方には、これで対応させていただきます。
今だけの限定商品なので、ネットのリストには載っていませんので、ご希望の方は直接ご連絡ください。
by organic-sora | 2016-04-14 15:46 | 石けん

カサブ石鹸シリーズは現在販売休止中です。2017年年初

リトルカサブ、カサブクレイ石鹸の価格改定

これらの石鹸は、元々はトルコ国境に近いカサブ地方の小さな工房で 少量ずつコールド製法で作られていたもので、ヨーロッパでは数々の賞を取るくらいのすばらしい石鹸だったのです。

のどかな田舎にあった工房が シリアの情勢悪化によって閉鎖になり、二年前に製造を日本に移すことになったのでした。

輸入元・クロスロード社のガザールさんは石鹸通で、20年前にはアレッポの石鹸や初期のナイアードの石鹸にも関わってもらった日本語ペラペラのシリア人です。

ガザールさんの案内で 1999年にシリアに行った時は 数千年の歴史ある美しくい町や美味しい食事に感動したものでした。
一日も早く中東に平和が訪れ、シリアの人々に日常が戻りますように、と心から祈っています。

コールド製法の石鹸なのに この価格?という安さでしたが、シリア内戦によって原料や資材、運送コストの上昇とともに国内生産による費用もかさみ、以下のように少し値上げさせてもらうことになったとのこと。
それでも、十分リーズナブルな価格と思います。

●リトルカサブ石鹸130g ¥524→ 新価格¥580  
●カサブクレイ石鹸130g ¥629→新価格 ¥690  
(何れも税抜)
 
今のシリアのこと
by organic-sora | 2016-01-19 22:01 | 石けん

アレッポの石鹸に新製品登場

先月からノーマル、エクストラともに値上がりになってしまいましたが、今月から新製品・ライトが発売になります。

シリア・アレッポには数多くの石鹸メーカーがあり、見かけは殆ど同じだけれど、いろんなレベルのオリーブ石鹸が作られています。

(株)アレッポの石けんが扱っているのは、なかでも特に信頼できるアデル・ファンサ社のものです。
(前にお知らせしたように、この石鹸工場は、戦乱のアレッポからより安全な場所に職人ごと移りました。)
今までは、最上級のエキストラ(原料オイルはオリーブ60/月桂樹40の割合)、ノーマル(オリーブ90/月桂樹10)の2種でしたが、お求めやすい殆どオリーブだけの石鹸・ライトも発売になります。
e0159741_1743640.jpg
ライトの原料オイルは
     オリーブ油98%月桂樹油2%
高価な月桂樹オイル(制菌効果が高い)は少ししか入っていませんが、マイルドさという点でいえば、一番マイルドな石鹸と言えるかも。
三年以上熟成させています。
髪も含め、全身にお使いいただけます。
by organic-sora | 2015-04-05 17:16 | 石けん

アレッポの石けんの価格規定について

シリアの古都アレッポは歴史のある美しい街でした。伝統のある石鹸の街でもありました。
街の市場に行くと、見かけは殆どいっしょに見えるピンキリの石鹸がぎっしりと並んでいたものです。

ここ数年のアレッポの状況には胸が塞がれる思いですが、それでも彼の地ではねかせていた石鹸もまだまだあったし、生産もされていたようです。ただ、インフラもめちゃめちゃになり、港までに運ぶのも大変だったようですが。

アレッポの石けんは発売以来20年、原料価格の変動等もあったけれど、ずっとこの価格で維持してきました。けれど、この所のシリア情勢の影響で、自助努力では対応しきれなくなり、値上げに踏み切らざるをえなくなった由。
ここ数年の大変さを知っているだけに、やむを得ないことと思います。
皆さんにもご了解いただきたく、よろしくお願いいたします。

2015年3月1日より 下記のように価格を変更させていただきます。
(1日より、店頭価格も下記のように変更ねがいます。)
 ノーマル ¥500→新価格 ¥630(税抜)
 エクストラ ¥800→新価格 ¥900(税抜)e0159741_182684.jpg
※ 4月からは 原料がオリーブ油のみの
ライト¥500の発売も予定しています。→

また、製造元のアデルファンサ社も工場、職人ともにより安全で港にも近いところに移ってすでに生産を開始しています。

はやく平和になって 彼らが安心して石鹸作りのできる街に再び戻れるように 願ってやみません。
日本も武器を輸出できる国になって、戦争に加担する国になってしまいそう。
by organic-sora | 2015-02-26 18:35 | 石けん

カサブ石けんのミニサイズ


カサブ石けんのお試しサイズ入荷

e0159741_11324932.jpg

 ミニサイズ=48g ¥368     通常サイズ=150g  ¥1050

シリアは アレッポで有名な石けんの国なので、石けんに対する見識も高く、いい石けんを作るという意欲も強いようです。
なかでも、この石けんは、トルコ国境に近いカサブの小さな工房で、コールド製法で丁寧に作られている逸品です。
小さなメーカーですが、ヨーロッパでも 何度も賞を取ったそうですし、シリアでも大使館などで使われているとか。
主原料のオリーブや月桂樹は工房の周囲に植えられています。

まだ使ったことがない方、一度、お試しサイズで 使い心地を試してごらんになりませんか。
 
by organic-sora | 2010-03-06 12:05 | 石けん